2020年01月20日

お知らせ色々


今日は浜松ジオラマファクトリーからのお知らせが色々あります。

まずは、高校生の春の大会
第7回ハイスクール国際ジオラマグランプリの
作品応募締め切りが今月1月25日に迫っていること!


それから、大人たちの夏の大会
第9回浜松ジオラマグランプリの募集要項が発表済みのこと!


そして、THE GATE HAMAMATSUで
山田卓司先生の新作 「家康公の入城と浜松の民」
の展示がスタートしたこと!

場所はこちら→THE GATE HAMAMATSU


IMG_20200120_131912.jpg

ぜひ、一度ご覧下さい!!


posted by 浜松ジオラマファクトリー スタッフ at 18:54| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

ターミネーター

映画ターミネーターが上映中ですね。

ジオラマファクトリーでは
山田卓司先生が以前作られた
ターミネーターの作品が展示中です!

映画と一緒に是非お楽しみ下さい。

IMG_20191102_115724.jpg
posted by 浜松ジオラマファクトリー スタッフ at 17:44| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

第7回浜松ジオラマグランプリ作品募集について

今年8月に開催する「第7回浜松ジオラマグランプリ」の作品応募についてお問い合わせが届き始めていますので、今後の予定をお知らせします。

*作品出展には書類と写真選考による一次審査があります。
*それを通過した作品を大会会場に展示公開します。
*一般来場者による人気投票を会期中行います。
*審査員による投票と一般投票を集計し、審議の上、グランプリと各賞を選定し、表彰します。
*受賞作品は作者の意向を確認し、浜松ジオラマファクトリーで「受賞者展」として展示公開します。


<作品募集開始予定日:2018年5月10日> ※変更の場合あり。
<作品募集締切予定日:2018年6月20日>※変更の場合あり。

<前回大会の作品レギュレーションと応募受付>

*サイズは縦横高さ各45cm以内であること。
 →今大会ではサイズの考え方に変更があります。→確認する
*音が出るギミックは禁止。
*電源使用は事前申請が必要。
*テーマはなし。(公序良俗に反する作品は出展不可)
*本選出展には出展料1作品につき 3,000円が必要。
 (書類選考は出展料・審査料不要)

<応募条件>

*応募は大会公式ウェブサイト内の専用応募フォームからのみ受け付けます。
 (郵送、FAXなどでの応募は受け付けません。)
*応募時には、作品タイトルと写真審査用の画像データが必要です。
*応募時から本選出展までに作品を仕上げていくことは認めます。
*作品の運搬搬入展示に於ける費用は出展者が負担する。
*事務局からの連絡メールやPDFファイルを受信できる通信環境が必要です。
携帯メールやスマホ、PCでも受信設定によってリンクURL付きのメールや、大会出展マニュアルなどのPDF書類ファイルが開けない場合があります。
事務局ではそれら個々の環境に対応はできませんので、必ず応募者側でご対応ください。
→確認方法は応募時に「受付完了自動連絡メール」が届くかどうかでわかります。
→一般的には応募直後に配信されますので、時間が経っても届かない場合は、手続きが出来ていないか、受信設定に原因があるかのいずれかです。

<今大会で追加予定のルール>

*会場で作品を作る、仕上げる、塗装するなどは禁止。

以上は 2018年4月10日時点のものです。
募集作品レギュレーションと応募要項、大会開催要項とルールについては今月中に大会公式ウェブサイトとSNSで正式発表の予定です。

今しばらくお待ちください。
尚、まだ内部調整項目があるため、この投稿内容についての質問・相談にはお応えしません。
あしからずご了承ください。

大会事務局

*浜松ジオラマグランプリ公式ウェブサイト
ラベル:HDGP7
posted by 浜松ジオラマファクトリー スタッフ at 14:35| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする