2015年01月22日

1/21より浜松美術館で公開中!注目の「三方ケ原合戦立体絵巻」!!

山田卓司さんを中心に、浜松市民もワークショップなどで参加して制作の、浜松ゆかりの合戦風景。
徳川家康公顕彰四百年記念事業による「三方ケ原合戦立体絵巻」exclamation×2

(以下は中日新聞による紹介記事より抜粋)
 昨日(1月21日)より浜松市中区の市美術館でお披露目された。
 静岡文化芸術大の磯田道史教授が監修し、武将の旗印や、甲冑(かっちゅう)など忠実に再現してある。
 山田さんは三方ケ原の戦いの出陣から敗戦後までの五つの場面のジオラマを昨年夏から作り始めた。
 今回お披露目されたのは布陣と出陣の二場面。布陣の場面はたたみ一畳ほどに数センチの人形五百体が集結する。磯田教授の研究に基づき、甲冑や武将の旗印、うっすらと大地に雪がかかる天候にこだわった。美術館所蔵の雪が積もる三方ケ原の戦いの浮世絵も展示してある。
 出陣の場面は制作途中だが、甲冑の精巧さが目を引く。土の色や坂の傾斜まで再現してあり、戦いに臨む家康の引き締まった表情も見どころとなっている。
 展示は2月1日(月曜休館)まで観覧無料だが、ロビーに展示を移す2月14日〜3月29日は入館料が必要。敗走、反撃、敗戦後の三場面も完成次第、展示する。

※浜松ジオラマファクトリーでは山田先生が残りの場面を鋭意製作中です。美術館の帰りはジオラマファクトリーを覗いてみれば、一層期待が膨らむに違いありませんグッド(上向き矢印)



http://news.goo.ne.jp/article/chuplus/region/chuplus-CK2015012202000046.html
posted by 浜松ジオラマファクトリー スタッフ at 11:16| Comment(0) | イベント案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

いよいよ明日から!必見!!特別展「蘇る、戦国情景展」

2014年も押し詰まってきました。
年末、年始は街中に繰り出される方も多いですよね?
そんなあなたに朗報でするんるん
浜松ジオラマファクトリー
明日から魅力の特別展を開催exclamation×2

特別展「蘇れ、戦国情景展」 2014年12月19日(金)〜2015年2月16日(月)
sengoku01.jpg
(三方ヶ原合戦ジオラマ)
sengoku02.jpg

 ※戦国時代ジオラマをこよなく愛し、作り続ける稀有なモデラー2人が、2014年チーム戦国野郎を旗揚げ。
 その2人、森本譲司さんと白津修一さんの作品、わがファクトリーの山田卓司さんの作品も加わって、計21点のジオラマ作品が並びます。
 詳細はこちらでご覧ください。
 ※浜松ゆかりの戦国情景(三方ケ原合戦)は、来年1月下旬、浜松市美術館でも徳川家康公顕彰400年記念イベントが予定され、卓司先生のジオラマ作品(合戦再現ジオラマ)はこちらでも見られます。(当情報の関連記事はこちら)今からワクワクしますね

今や女性だって戦国マニアも多いとかぴかぴか(新しい)
クリスマスや年末、年始にはこちらでデートっていうのもいいですねえグッド(上向き矢印)
 
ジオラマスタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしています。
                                    (ボランティアスタッフT)
posted by 浜松ジオラマファクトリー スタッフ at 10:55| Comment(0) | イベント案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

デコ男子登場!?

9月28日のスイーツデコレーション教室の前に、14日(日)にデコの実演を行います。

実演時間は10時30分〜16時30分。
模型のタミヤさんのご協力をいただき、スタッフのM田が実演します。
なんとM田はスイーツデコレーション男子。
さて、どんなスイーツができあがりますのやら。

スイーツデコレーションに興味がある方、デコ男子がどんなものを作るのか気になる方はザザシティ3階のジオラマファクトリー特設会場へお越しください。
ギャラリー大歓迎です。

  • 20140911222408090.jpg
posted by 浜松ジオラマファクトリー スタッフ at 22:23| Comment(0) | イベント案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする