2018年03月26日

HiD2018終了しました!


第5回ハイスクール国際ジオラマグランプリが終了しました。

審査は一般投票と審査員の山田卓司先生
さかつうさんによって決定するのですが
工夫してつくられた高校生の作品達と
思い入れが伝わってくるプレゼンテーションの後の審査はさぞかし大変だっただろうと想像します。

その結果、グランプリは

共立女子中学高等学校 地理歴史部
タイトル「浮島」

29512984_1654204051314146_3684931318569129829_n.jpg







準グランプリは

城北埼玉中学・高等学校 (甲)
タイトル「戦士の帰還」

IMG_20180325_170651.jpg


に決定しました。

参加してくれた皆さん
またお会い出来る日を楽しみにしています。

卒業してしまう子もいると思いますが
ジオラマグランプリに応募して下さる事もできますよ。

そして是非また遊びにきて下さいね。


posted by 浜松ジオラマファクトリー スタッフ at 18:46| Comment(0) | HiD2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: